*

車両保険

公開日: : 自動車保険の補償内容

被保険自動車が、衝突や接触などの事故によって損害を受けた場合に保険金が支払われます。

保険金額は、好きな金額を設定できるわけではなく、保険会社により「保険価額」が車種ごとに決められていますので、その範囲内で金額を設定します。
なので、特に中古車を購入した場合には、購入した金額より高い金額を設定することになるケースや、逆に、購入した金額以下でしか入れないような場合もあります。
並行輸入車の場合は、型式による保険価額が決められないために、実際の市場価格を反映させるケースもあります。

車両保険車両保険には、条件によって保険金が支払われる場合が変わります。

一般条件
基本的に何でも保険金が出ます。
電柱やガードレールなどにぶつけたり、こすったりした場合や、脱輪や崖から落ちたり、横転したような場合の単独事故で保険金が支払われるんは一般条件だけです。
単独ではありませんが、駐車場で当て逃げされたり、走行中に他車と接触して相手に逃げられたような場合(まあ当て逃げですが)にも保険金が支払われます。

エコノミー(車対車+A)
車対車として、他車との接触、衝突事故で、相手の車の運転者が特定できた場合にのみ車両保険金が支払われます。
車同士の事故に限定することで、保険料がかなり安くなりますが、「相手がいる=相手の過失分がある」ことから、それだけ保険会社のリスクが低くなることによります。
+Aで補償されるのは、盗難や火災・爆発、ボディなどへのいたずらや落書き、飛来物・落下物がぶつかった窓ガラスなどの破損、台風・竜巻・洪水・高潮、騒擾・労働争議などの損害です。
上記の通り、台風などは補償されますが、地震・噴火とそれに伴う津波は補償されません。
ただ、東日本大震災の影響もあり、地震・噴火・津波をカバーする特約も設定されていますが、車両保険金額全額が補償されるものではなく、しかも全損時だけに支払われる特約です。

他に、上記+Aの内容だけ補償される限定Aという条件もありますが、一般的ではありませんので、車両保険を契約する場合は、一般条件かエコノミーで契約することが普通です。

わかるとは思いますが、限定Aの内容はエコノミーに含まれますし、エコノミーの内容は一般条件に含まれます。

保険金が支払われない場合
・パンクなどタイヤだけの損害は支払われません。が、衝突などで他の部分とあわせてタイヤにも損害があった場合は支払い対象になります。
・自分の物を補償する保険なので、無免許や酒気帯び運転など、自分に責任がある場合には支払われません。
あわせて、違法改造された部品や、それによる損害もダメです。
・レースやサーキット走行、その練習もダメです。普通に使う状態ではないので。
・錆びて穴が開いたとか、ミッションが壊れたなど、消耗、故障、摩耗も支払われません。事故ではありませんから、修理をしましょう。
・盗難は補償されますが、詐欺や横領は補償されません。
・故意や重大な過失によって起きた損害。わざとぶつけて保険金を請求することは保険金詐欺です。

何かあった時のための車両保険ですので、基本的には一般条件での加入をお勧めします。
せっかく車両保険に加入されていても、当て逃げされて出ないとかは結構ショックが大きいですし。

車両保険については、免責金額や特約も色々ありますので、その辺りは改めて書いて行こうと思います。

336

関連記事

自賠責保険

自賠責保険

自賠責保険(共済)は、自動車損害賠償保障法に基づいて、基本的な対人賠償を確保するために、すべての自動

記事を読む

他車運転

他車運転特約

他車運転特約では、友人などから借りた自動車を運転して事故を起こしてしまった場合に、自分で自分の車に自

記事を読む

対物

対物賠償保険

被保険自動車の事故で、他車や他人の物を壊してしまった場合の賠償責任を保証します。 1. 保険金が支

記事を読む

ロードサービス

自動車保険会社のロードサービスとJAFの違い

自動車保険会社のロードサービスは、以前は車両保険に加入している場合だけなどの制限がありましたが、現在

記事を読む

対人賠償

対人賠償保険

被保険自動車の事故において、相手車に搭乗中や歩行者などの他人を死傷させてしまったときに、賠償損害を補

記事を読む

搭乗者傷害

搭乗者傷害保険

契約している車に乗車中の人が、事故で死傷した場合に、契約時に設定した金額が支払われます。 同じ自車

記事を読む

人身傷害

人身傷害保険

車の運行が原因の事故などで負った、怪我の治療費などや死亡による逸失利益などを、過失割合にかかわらず、

記事を読む

ファミリーバイク特約

ファミリーバイク特約

大きな排気量のバイクは持っていなくても、俗にファミリーバイクと呼ばれる原付(原動機付自転車)バイクは

記事を読む

ロードサービス

ロードサービス

契約した自動車が、事故や故障などによって走行不能になったときにレッカー搬送や、応急措置(バッテリージ

記事を読む

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

336

シェア
自動車取得税の廃止

自動車保険とは関係ありませんが、自動車取得税が2015年に廃止されます

ロードサービス
自動車保険会社のロードサービスとJAFの違い

自動車保険会社のロードサービスは、以前は車両保険に加入している場合だけ

代理店
代理店の選び方

ダイレクト系しか考えていない方はスルーで。 ちょっと古い知恵袋の回答

事故
事故の被害者になったら

事故で被害者になった場合でも、基本的には加害者になってしまった場合と同

代理店
自動車保険の代理店

自動車保険は、最近では電話やWEBでの通販契約のダイレクト系が増えてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑