*

自動車保険の見積り

自動車保険は通常1年契約なので、毎年見直すことも可能です。
ほとんどの方は一度加入してしまうと、そのまま継続で更新してしまうと思いますが、もったいないことになっているかもしれません。

保険会社も一度加入してくれたお客を逃がさないように、更新の案内は年々早くなってきていますので、満期の2ヶ月から3ヶ月前には案内が届くと思います。
何も考えずに更新してしまう前に、一度他社の見積りを取って比較してみてはいかがでしょうか。

現在では、どこの保険会社でも大体ネットでの見積りが可能なので、見積り自体はとてもかんたんです。

見積りに必要な物は、車の車検証、車を主に使う人(記名被保険者)の免許証、現在他社で自動車保険に加入しているのであれば自動車保険の保険証券の3点です。
始めて車を購入したなど、自動車保険に加入していないのであれば、当然保険証券は必要ありません。

自動車保険の見積り

見積りは、プルダウンでの選択や、入力項目があるとしても車検証や免許証、現契約の保険証券を見ればわかることしかありません。

現在の契約から等級は継続できますので、事故などがなければ現在の等級+1となります。

例えば10等級で無事故なら、見積りする契約は11等級とします。

ちなみに保険会社を変えたからと言って、事故歴や等級の虚偽申告は通りません。
見積りは自己申告なので、当然見積金額は出てきますし、契約もそのままできますが、すぐに契約の訂正が入りますので、やるだけ無駄です。

見積りをするときの注意点としては、すでに加入している自動車保険があるのであれば、翌年度の更新案内が届いていると思いますので、とりあえずはその補償内容と同じにして見積金額を比較してみましょう。

最終的には、補償内容の見直しをしても構いませんが、最初からばらばらにしてしまうと、どの保険会社が安いのかわからなくなってしまいます。

また、現在は全ての保険会社が「リスク細分型」で、会社によって設定しているリスク区分が違います。
したがって、友人などが安いと言った保険会社が、必ずしも自分にとって安いとは限りません。

いろいろな保険会社から見積りを取ることが最善ですが、いちいち各社のサイトで入力することも面倒ですので、おすすめは自動車保険の一括見積サイトの利用です。

ただ、自動車保険は保険料だけ安ければ良いと言うものでもありませんので、ロードサービスなどのサービス内容や、知り合いが加入している保険会社があれば、事故などが起きたときの実際の対応なども調べてみたほうが良いですね。

336

関連記事

シェア

保険会社のシェア

自動車保険は損害保険会社によって販売されていますが、市場規模の縮小などを背景にして、たびたびの合併、

記事を読む

補償額

自動車保険の補償額は?

自動車保険は、他人に対する賠償責任や、自分や家族、同乗者の傷害、車の損害等の補償を組み合わせた保険で

記事を読む

弁護士費用

弁護士費用特約

弁護士費用特約は、何に使えるのかあまりわかっていない人が多い特約の代表格かもしれません。 弁護士な

記事を読む

リスク細分型

リスク細分型自動車保険

自動車保険は、リスク(危険度)に応じて、リスクの低い人は保険料が安く、リスクの高い人は保険料が高くな

記事を読む

代理店

代理店の選び方

ダイレクト系しか考えていない方はスルーで。 ちょっと古い知恵袋の回答です。 おすすめの保険会社な

記事を読む

人身傷害

人身傷害保険の補償額

人身傷害保険では、契約した保険金額を上限として、実際の損害額の保険金を受け取ることができます。 実

記事を読む

自動車保険

自動車保険の加入率

日本損害保険協会によって、自動車保険の加入率が発表されています。 個人的には、自動車保険(任意保険

記事を読む

代理店

自動車保険の代理店

自動車保険は、最近では電話やWEBでの通販契約のダイレクト系が増えていますが、契約数、保険料売上とも

記事を読む

年齢条件

年齢条件と運転者の範囲

リスクの判断材料として、運転者の年齢があります。 記名被保険者の年齢を基準にしますが、

記事を読む

保険会社

ダイレクト型か代理店型か?

自動車保険を扱っている保険会社には大きく分けて「代理店型」と「ダイレクト型」があります。 代理

記事を読む

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

336

シェア
自動車取得税の廃止

自動車保険とは関係ありませんが、自動車取得税が2015年に廃止されます

ロードサービス
自動車保険会社のロードサービスとJAFの違い

自動車保険会社のロードサービスは、以前は車両保険に加入している場合だけ

代理店
代理店の選び方

ダイレクト系しか考えていない方はスルーで。 ちょっと古い知恵袋の回答

事故
事故の被害者になったら

事故で被害者になった場合でも、基本的には加害者になってしまった場合と同

代理店
自動車保険の代理店

自動車保険は、最近では電話やWEBでの通販契約のダイレクト系が増えてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑